概要と沿革 きのこ紹介 インターネット注文 注文書(PDF) アクセス 特定商取引法に基づく表示

 

概要                                                            


         ■組織名        農事組合法人 上湯川きのこ生産組合

          ■所在地        〒637-1559
                         奈良県吉野郡十津川村上湯川401-4

          ■設立          昭和57年(1982年)5月創業

          ■資本金        200万

          ■代表          岡本章一

          ■事業内容       きのこ生産と販売

          ■主要取引銀行    南都銀行十津川支店
                        新宮信用金庫十津川支店

          ■主要取引先     奈良中央青果株式会社
                        大阪中央青果株式会社
                        神果神戸中央青果株式会社
                        新宮中央青果株式会社
                        道の駅 十津川郷
                        十津川温泉 ホテル昴
                        ヤマト運輸株式会社


                            

沿革

         昭和57年(1982年)
            [農事組合法人 上湯川きのこ生産組合]を設立
            なめこの生産を開始。

          ○平成3年(1991年)
            しめじの栽培施設を新設し、
            しめじの生産を開始。

          ○平成5年(1993年)
            なめこの栽培施設を増設し、
            なめこの増産を開始。

          ○平成6年(1994年)
            ”農業経営の合理化・効率化に努め、地域農業の進行発展に
             貢献した模範的な農業集団”として奈良県知事表彰を受賞。

          ○平成9年(1997年)
            エリンギの生産を開始

          ○平成14年(2002年)
           当組合設立20周年を迎える。
            ヒマラヤ茸の生産を開始
            太陽光発電システムを導入し、
            CO2を削減可能なクリーンエネルギーに特化した、
            より自然に優しいきのこ栽培への取り組みを目指す。

          ○平成15年(2003年)
            インターネット上に組合公式サイトを設立。
          
インターネットを通じて、当組合が取り組むこだわりの
            栽培方法と、収穫したきのこに対するお客様のご理解を
           深めていただくとともに、お客様とのより近いお付き合いを目指す。

          ○平成17年(2005年)
            組合公式サイトリニューアルオープン

         平成23年(2011年)
 
          現在のホームページアドレスに変更